仮面ライダーゴーストの映画(ネットムービー)のネタバレ【第1章】)

1月15日に仮面ライダーゴーストの完全オリジナルネットムービーがネット上で公開されました。

 

1日の視聴回数はあともう少しで5万回を超える勢いで、たくさんの人達がこのネットムービーを観たことがわかりますね!

 

既に公開されているネットムービーなので、ネタバレもくそ(下品でゴメンなさい!)も無いのですが、一部ネタバレを含めて、感想などを書き込んでおきます。

スポンサードリンク

1.第1章のストーリーは?

まずはこちらが第1章を見てみましょう。

 

 

第1章のストーリーはコチラ

 

夜の東京の空に現れた魔法陣から謎の白い怪人が現れた。

その怪人は一体誰で、どこから来たのか?

 

そして、「ここがタケルの世界か・・・」と言って、続けて魔法陣から現れた少女の正体は?

 

そしてそして、仮面ライダードライブに出てきたハートのロイミュード超進化態が登場。

 

ところで、女の子だと思ったのに、自己紹介の時は「ボクの名前はフレイ・・・」って言ってたけど??

女の子なの、それとも男の子なの?

 

タケルが「何が目的なのか?」と聞いても、

「ヒ・ミ・ツ」と答えるだけ。

 

ゴーストとスペクターはハートロイミュード超進化態と交戦!

しかし、その時にフレイは2人が持っていたアイコンを不思議な力で全て取り上げてしまう。

 

「これを使っちゃダメだよ・・」

 

ハートロイミュード超進化態は「オレが知っている仮面ライダーはもっと強い人間だった!」と吐き捨てる。

 

しかし、タケルは「人間の力をバカにするな!何度でも走りだしてやる」と叫ぶ!

 

ここで「走りだしてやる」のセリフがドライブの伏線になっていたようです。

 

そして、ハートに向かおうとした時に、最初の少女と同じ顔をした別の少女が突然現れる。

(最後のエンドロール?でフレイヤとありましたので、2番めの少女はフレイヤということになります)

 

フレイは「来たか」とつぶやく。

スポンサードリンク

 

フレイヤはタケルに「ドライブを呼び出して・・・」と呼びかける。

 

泊進ノ介と面識のあるタケルは「ドライブ?泊(とまり)さんの?」と言った後、

フレイヤはシフトカーを呼び出す。

 

タケルはそのシフトカーをアイコンにし、そのアイコンを使ってドライブもどき(?)に変身!!

 

ドライブの力を使い、ハートへの連続キックによって、

ハートは「それでいい!それでこそ仮面ライダーだ!」という言葉を残し、爆発して消えてしまう。

 

スペクターは「どういうことだ!」と叫ぶ。

フレイヤは「お願い。仮面ライダーのアイコンを集めて・・・」と言って去っていく。

 

ここまでが第1章でした。

 

 

2.ネタバレ部分は?

第1章を観ただけだと分からなかったのですが、多少のネタバレ部分をお伝えすると

 

  • まず最初の魔法陣から出てきた怪人はシバルバ

ただ、まだその存在は謎のまま・・・

 

  • フレイは少年の設定

過去にライダーによって倒された怪人達を復活させる力を持っている。

 

  • フレイと同じ顔をした少女の名前はフレイヤ

フレイヤは過去のライダーの力をどうもよみがえらせる力があるみたい・・

 

  • フレイヤはフレイの妹の設定

 

という情報がありました。

 

 

3.今後の話の展開はどうなる?

フレイヤが言った「仮面ライダーのアイコンを集めて」の言葉に従って、タケルはこれから進む各章で仮面ライダーのアイコンを手にすることになるでしょう。

 

今回のようにフレイヤがまたガイアメモリを出してくるのかどうかがよくわかりませんが、恐らくそういう展開だと思います。

 

次回は仮面ライダーWの編になるため、今度は間違いなくドーパントが出てきます。

 

どのドーパントが出てくるのかが問題ですね。

第1章ではロイミュードの強いやつが出てきたので、ドーパントの場合もユートピア・ドーパントかテラードーパントぐらいが出てくるのではと思っています。

 

いずれにしても次回の第2章が楽しみです。

 

スポンサードリンク